眼科診察の流れ

query_builder 2023/08/01
コラム
45

眼科を受診するにあたって、どのような流れで進むのかご存知でしょうか。
診察の流れを知ることで、初めての方でも安心して受診できますよね。
そこで今回は、眼科診察の流れについてご紹介します。

▼眼科診察の流れ
早速、眼科診察の一般的な流れを見ていきましょう。

①受付と問診票の記入
まずは、受付にて保険証などを提出します。
受付スタッフから受け取った問診票に、症状などの詳しい内容を記入します。
その際に、治療中の病名や服用中の飲み薬・使用している目薬なども忘れずに記入しましょう。

②検査
症状を正確に判断するために、視力・眼圧検査・眼底検査などを行います。
検査で気になることがあれば、事前にスタッフに質問して疑問を解消しましょう。

③診察と治療
視力検査などの結果を踏まえて医師による診察を受け、詳しい説明と処置・治療を行います。
必要に応じて後日に追加検査を実施する場合があるので、注意しましょう。

④お会計や予約
全ての検査や処置が終わったら、お会計を行います。
病気の種類や症状に応じて次回の診察予約をする場合がありますので、しっかりと確認してから予約を行いましょう。

▼まとめ
眼科診察の流れは、受付と問診票の記入→検査→診察と治療→お会計→次回の予約へと進みます。
目の痛みや違和感があれば、早めに眼科を受診して検査を受けることが大切です。
『やまぎし眼科IPLスキンケアクリニック』では、眼に関するお悩み・症状をトータルサポートしております。

記事検索

NEW

  • 逆さまつげの対処法を知りたい

    query_builder 2024/04/05
  • 逆さまつげの種類や原因を知りたい

    query_builder 2024/03/03
  • 眼底出血の原因を知りたい

    query_builder 2024/02/01
  • 眼底検査とは?

    query_builder 2024/01/02
  • 眼精疲労の症状と予防法

    query_builder 2023/12/01

CATEGORY

ARCHIVE