ダーマペンのダウンタイムの過ごし方を知りたい

query_builder 2022/09/17
コラム
13

ダーマペンはダウンタイムが短いので、気軽に受けられます。
しかしダウンタイム中の過ごし方次第では、症状が悪化することもあり注意が必要です。
そこで今回は、ダーマペンのダウンタイムの過ごし方をご紹介しましょう。

▼ダーマペンのダウンタイムの過ごし方
■施術当日のメイクは避ける
ダーマペンの施術後は、肌が炎症を起こしています。
メイクアイテムの中には肌への刺激が強いものがあるので、施術当日のメイクは避けましょう。
施術の翌日にはメイクが可能ですが、かゆみや赤みがあるなど異常がある場合はメイクを控え肌を休ませることが大切です。

■12時間たつまで洗顔はしない
洗顔料には肌への刺激になる成分が含まれているので、施術から12時間以上経ってから行いましょう。
なおダウンタイム中の洗顔には、敏感肌用の洗顔料が適しています。

■日焼け対策をしっかり行う
ダーマペン後の肌は刺激に敏感です。
紫外線を浴びると、色素沈着を起こす可能性があります。
日焼け止めや帽子・マスクなどを使って、しっかり日焼けを防ぎましょう。

■血行を促進させることは避ける
飲酒や入浴は、血行を促進させる作用があります。
しかし血行が良くなると炎症がひどくなることがあるため、ダウンタイム中は避けるようにしましょう。

■保湿をしっかり行う
ダーマペン後の肌は敏感になっているので、普段肌があまり乾燥しない方でも乾燥することがあります。
保湿はいつも以上に入念に行いましょう。

▼まとめ
ダーマペン後の肌は刺激に敏感なので、不要な刺激を与えないことが大切です。
メイクや洗顔の仕方・日焼け対策・保湿などに気をつけてくださいね。
『やまぎし眼科IPLスキンケアクリニック』では、美容皮膚科だからこそできる施術でお肌のお悩みを解消いたします。
お悩みごとに最適なサポートをいたしますので、お気軽に足をお運びください。

記事検索

NEW

  • 近視と遠視の違いを知りたい

    query_builder 2024/05/03
  • 逆さまつげの対処法を知りたい

    query_builder 2024/04/05
  • 逆さまつげの種類や原因を知りたい

    query_builder 2024/03/03
  • 眼底出血の原因を知りたい

    query_builder 2024/02/01
  • 眼底検査とは?

    query_builder 2024/01/02

CATEGORY

ARCHIVE