シミを消す方法

query_builder 2022/09/13
コラム
12

お肌にシミがあると透明感がなくなり、お顔全体がくすんだ印象になります。
気になるシミは、できるだけ薄くしたり消したりしたいですよね。
今回は、困ったシミを消す方法についてお伝えします。

▼消えるシミの種類
シミには、ケアで消えるものと消えないものがあります。
後ほどご説明する方法で消える可能性があるシミは、以下のような状態のものです。

・老人性色素斑…境界線がはっきり見える
・炎症性色素沈着…ニキビ、虫刺されなど皮膚の炎症が原因
・肝斑…左右対称に広い範囲で現れ輪郭が薄い

▼シミを消す方法
■美白化粧品を使用する
普段のお手入れにすぐに取り入れられるのが、美白化粧品です。
ドラッグストアで手に入るものも多く、比較的安価な商品から高価なものまであるので、予算に合わせて選ぶことができます。
ビタミンC誘導体・ハイドロキノン・システアミンが配合されている商品を選びましょう。

■内服薬を使用
内服薬を使用して、体の内側からシミにアプローチすることもできます。
これらの薬には、体からメラニンを排泄する働きを助ける効果が認められています。
L-システイン・ビタミンC・トラネキサム酸を配合した飲み薬を選びましょう。

■美容皮膚科で治療する
セルフケアよりも短期間で確実な効果を期待できるのが、レーザー治療やフォトフェイシャルなどの美容皮膚科治療です。
美容目的での治療は保険適用ではないことがほとんどなので、セルフケアよりも費用はかかります。
しかし、先にご説明した種類のシミ以外にも有効なので、シミにお悩みの方には最適な方法と言えるでしょう。

▼まとめ
シミを消すには、美白化粧品の使用・内服薬の使用などご自身で行えるケアがたくさんあります。
また、手間をかけずに確実な効果を求めるなら、レーザー治療やフォトフェイシャルを受けるのが良いでしょう。
当院では、シミと同時に毛穴の開きや小じわにもアプローチできるフォトフェイシャルを施術しております。
お肌にお悩みがある方は、ぜひご相談ください。

記事検索

NEW

  • 近視と遠視の違いを知りたい

    query_builder 2024/05/03
  • 逆さまつげの対処法を知りたい

    query_builder 2024/04/05
  • 逆さまつげの種類や原因を知りたい

    query_builder 2024/03/03
  • 眼底出血の原因を知りたい

    query_builder 2024/02/01
  • 眼底検査とは?

    query_builder 2024/01/02

CATEGORY

ARCHIVE